イベント・講座情報

TOPイベント・講座情報森は誰のもの?~森林コモンズを考える~ 森林と市民を結ぶ全国の集い2022 5/26
環境保全

森は誰のもの?~森林コモンズを考える~ 森林と市民を結ぶ全国の集い2022 5/26

2022.05.02
内容
「森は誰のもの?~森林コモンズを考える~」
第26回 森林と市民を結ぶ全国の集い2022オンライン開催!

空気や水、炭素固定、生物多様性、災害の軽減、木材生産など、
豊かな環境と私たちの暮らしを守り育む森林。
私たちが多くの恵みを受けている森林は、
「社会共通の資源=コモンズ」です。

今回の集いでは、これからの社会における
新しいコモンズとしての森林を再認識し、
市民が積極的に森林と関わるような行動変容を促すために、
何が必要でどんなアクションを起こすべきかについて
議論したいと思います。

■開催期間 2022年5月18日(水)19:00 ~ 6月4日(土)17:30
・2つの基調講演(視聴無料!要事前申し込み)
・全6つのプログラム(有料/早割・学割あり)

<以下の方におすすめです>
・森づくりや森林に関わる活動に参加している方、運営している方
・森林・里山をはじめ自然が好きな方
・これから森の利活用をしたいと考えている方、興味のある方
・地域活性化や移住・田舎暮らしに興味のある方
・SDGs、ESGに関わる方・興味のある方
・気候変動問題・コモンズに関心のある方

<参加費>
・基調講演の視聴のみ:無料
・全プログラム(基調講演の視聴・4分科会・オープニング・クロージング):有料
 一般:1,000円(早割 期間中!)
 学生:500円
 応援・協賛:3,000円/5,000円
 ※全プログラムに申し込まれた方は、アーカイブ視聴もご案内いたします。
 ※応援・協賛でいただいたお金の一部は「緑の募金」に充て、
  全国の市民による森林保全活動をサポートします。

<プログラム 紹介>
【基調講演】 ※5月上旬に動画公開予定
共通テーマ:これからのコモンズと市民参加、森林から考える社会的共通資本
内山 節さん『これからの森林とコモンズ』
占部 まりさん『社会的共通資本としての森林~我々がよき祖先となるために』

【分科会プログラム】
②5月26日(木)19:30~21:00
「森林コモンズと生態・景観」
<風景は誰のもの?~景観から読み解く“私たちの”自然資本>
話題提供    :廣瀬 俊介さん(ランドスケープデザイナー/風土形成事務所主宰)
         保 清人さん(株式会社ロスフィー 取締役/
工学院大学 建築学部非常勤講師)
コーディネーター:赤池 円さん(私の森.jp 編集長)
         後藤 洋一さん(NPO法人樹木・環境ネットワーク協会 事務局長)

★「森林と市民を結ぶ全国の集い2022」とは
森づくりに関わる市民が一堂に会し、活動推進に当たって情報交換を行うとともに、
そのネットワーク化を図ることを目的に、1996年から毎年開催されているイベントです。
これまでの開催記録はこちら
https://www.moridukuri.jp/moridukuri/tsudoi.html

■□開催概要□■
日 時:2022年5月18日(水)~6月4日(土)
主 催:『森林と市民を結ぶ全国の集い2022』実行委員会
    公益社団法人国土緑化推進機構
後 援:日本林業協会、全国森林組合連合会、全国市長会、林野庁、全国木材組合連合会
実行委員長:内山 節(哲学者、NPO法人森づくりフォーラム)
事務局:NPO法人森づくりフォーラム
参加費:
基調講演の視聴のみ:無料(要事前申し込み)
プログラム:一般(早割1,000円/以降1,500円)、学生500円 ※アーカイブ視聴可
形 式:オンライン配信イベント
本集いは「緑と水の森林ファンド」助成事業として実施いたします。

■主 催 
「森林と市民を結ぶ全国の集い2022」実行委員会
 公益社団法人国土緑化推進機構
実行委員長:内山 節(哲学者/NPO法人森づくりフォーラム代表理事)

■後 援
日本林業協会、全国森林組合連合会、全国市長会、林野庁、全国木材組合連合会


※詳細はイベントURLを御覧ください。
開催期間
2022.05.26 ~ 2022.05.26
時間
19:30 ~ 21:00
主催団体
「森林と市民を結ぶ全国の集い2022」実行委員会 /公益社団法人国土緑化推進機構
担当者名
NPO法人 森づくりフォーラム(実行委員会 事務局)
電話番号
FAX
メール
tsudoi@moridukuri.jp
URL
登録団体
管理者
会場
オンライン
開催地域
上越、中越、下越、佐渡、県外
ファイル

その他の「環境保全」のイベント情報

市民のための環境公開講座2022 11/16 変革のレシピ 誰一人取り残さない環境教育
市民のための環境公開講座2022 10/19 企業が取り組むサステナビリティ 「サントリー天然水の森」における生物多様性の意義
市民のための環境公開講座2022 10/5 土壌から考える気候変動と食糧危機
市民のための環境公開講座2022 9/21 四国一小さな徳島県上勝町から広がるゼロ・ウェイスト

その他の「環境保全」の募集しています

写真コンテストの作品を募集します