イベント・講座情報

TOPイベント・講座情報外国にルーツを持つ子どもたちの学び~多文化共生センターの活動を通して~(2/24)社会課題のリアルを学ぶ~NPOの活動を通して~
人権・平和・国際協力

外国にルーツを持つ子どもたちの学び~多文化共生センターの活動を通して~(2/24)社会課題のリアルを学ぶ~NPOの活動を通して~

2021.11.26
内容
<第8回>
日時:2022年2月24日(木)18:00~18:45(17:45開場)
※講演30分、質疑応答15分
テーマ:外国にルーツを持つ子どもたちの学び~多文化共生センターの活動を通して~
講師:
枦木典子さん枦木 典子(はぜき のりこ)さん
特定非営利活動法人多文化共生センター東京 代表理事

<講師からのメッセージ>
新型コロナ感染症の影響で、一時的に減少しているとは言え、日本に住む外国籍の人たちは288万人(令和2年)を超え、全人口の約2.3%となっています。同時に、外国にルーツを持つ子どもたちの数も増加し、教育や生活面等でさまざまな困難に直面しています。
学ぶ場所につながらない不就学の子どもたち、学校に入っても十分な日本語指導体制がないため、不登校になり、学力をつけられないまま卒業する子どもたち、在留資格により、自立した社会人としての生活を確立できない若者など、多くの課題があります。
当団体では、日本語や教科を学ぶ場としてのフリースクールを運営し、学ぶ場のない外国にルーツを持つ子どもたちを高校進学へとつなげてきました。また、土曜日には、学生、現役社会人、経験豊かなシニアの皆さんが参加して、子どもたちの学びと居場所づくりの活動を行なっています。国籍や言語、文化の違いを尊重し、認め合う社会を担っていく子どもたちがその可能性を発揮できるよう、今回をきっかけに、みなさんに関心を持っていただき、つながっていただけますと幸いです。

<講師プロフィール>
長野県松本市出身。小学校教師を務めたのち、多文化共生センター東京の活動に参加。 2006年より「たぶんかフリースクール」で日本語や教科を担当し、学齢超過の子どもたちとふれ合いながら、高校進学をサポートする。2015年4月より代表理事。多文化で多様な個性をもつ外国ルーツの持つ子どもたちが、その可能性をいかせるよう取り組んでいる。


※詳細はWEBサイトをご覧ください。
開催期間
2022.02.24 ~ 2022.02.24
時間
18:00 ~ 18:45
主催団体
担当者名
電話番号
FAX
メール
URL
登録団体
管理者
会場
オンライン
開催地域
上越、中越、下越、佐渡、県外
ファイル

その他の「人権・平和・国際協力」のイベント情報

増補改訂版『日本ボランティア・NPO・市民活動年表』を 「読み解く会」全8回 第5回
増補改訂版『日本ボランティア・NPO・市民活動年表』を 「読み解く会」全8回 第2回
【4/29〜5/8@北方文化博物館】2022年ミャンマー展
✳︎CAP・にいがた25周年記念事業✳︎ エンパワメントとレジリアンスの技法 ~生きる力の人権~

その他の「人権・平和・国際協力」の募集しています

公益社団法人程ヶ谷基金 男女共同参画社会の推進及び少子化対策の為の顕彰事業