助成金・支援制度

TOP助成金・支援制度WILL2024@オンライン 支援先の募集
NPO・地域づくり支援

WILL2024@オンライン 支援先の募集

内容
一般社団法人価値を大切にする金融実践者の会(JPBV)ソーシャルビジネス支援分科会では、JPBVソーシャルビジネス支援プログラム「WILL」2024@オンラインの支援先を募集しています。
各支援先はWILLの半年間で、合同会社めぐるが運営するウェブサービス「凸と凹(でことぼこ)」の「マンスリーサポートプログラム」への登録をめざします。

【対象団体】

(1) 会費・寄付を「本気で」集めたい団体
NPO やソーシャルビジネスの“志金”源には、「(1) 会費・寄付」「(2) 事業収入」「(3) 補助・助成」「(4) 受託収入」の 4 つがあります。しかし、受益者負担の「(2) 事業収入」を増やしていくのは容易でないことも多く、税収でまかなわれている「(3) 補助・助成」「(4) 受託収入」が今後増えることは期待できません。地域の社会課題解決に挑み続けるためには、「(1) 会費・寄付」の割合を増やしていく必要があります。
「(2) 事業収入」や「(4) 受託収入」で事業を育んできた NPO などの事業者が、次の事業を「(1) 会費・寄付」で育むための戦略を構築することが、WILL の役割です。
(2) 定例オンライン会議等にすべて参加できる団体
(3) 2024 年 12 月 17 日(火) のオンライン成果報告会までに、合同会社めぐるが運営する「凸と凹」のマンスリーサポートプログラムに登録し、継続的な支援者をともに募ることができる団体
(4) 以下のいずれにも該当しない団体(法人格の有無や種類は問いません)
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体
・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成 3 年法律第 77号)第 2 条第 2 号に規定する暴力団をいう。以下同じ)又は暴力団若しくはその構成員の統制下にある団体(以下「暴力団等」という。)、その他法令、公序良俗等に違反する団体
(5) WILL 期間中のヒアリングや終了後のアンケートに協力できる団体(※4)


※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2024.04.15 ~ 2024.05.31
実施団体
一般社団法人価値を大切にする金融実践者の会(JPBV)
URL
ファイル
お問い合わせ先
一般社団法人価値を大切にする金融実践者の会(JPBV)ソーシャルビジネス支援分科会
JPBV ソーシャルビジネス支援プログラム「WILL」2024@オンライン運営事務局
(担当:合同会社めぐる・木村)
E-mail: info@meguru.social

その他の「NPO・地域づくり支援」の助成金情報

NPO・地域づくり支援
更新日:2024.04.18
令和6年能登半島地震 こども食堂応援助成(第三回)
募集締切日2024.07.01
実施団体認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
NPO・地域づくり支援
更新日:2024.06.06
塩沼亮潤 大阿闍梨基金
募集締切日2024.07.03
実施団体公益財団法人 パブリックリソース財団
NPO・地域づくり支援
更新日:2024.05.10
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs【国内助成】
募集締切日2024.07.31
実施団体パナソニック ホールディングス株式会社
NPO・地域づくり支援
更新日:2024.05.10
Panasonic NPO/NGO サポートファンド for SDGs【海外助成】
募集締切日2024.07.31
実施団体パナソニック ホールディングス株式会社