助成金・支援制度

TOP助成金・支援制度居場所を失った人への緊急活動応援助成 第 9 回助成
健康と福祉

居場所を失った人への緊急活動応援助成 第 9 回助成

内容
【助成対象団体】
・社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)
・応募時点で団体が設立されており、助成対象活動(事業)の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
・特定の宗教や政治思想を広めることを目的とする団体、反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと
※反社会的勢力に該当する団体とは、暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者を含む。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業その他の反社会的勢力が助成対象事業の運営等に関与していると認められる団体をいいます。

【助成対象活動(事業)】
コロナ禍の長期的影響等により、孤立し、居場所が失われた人や経済的困難に陥った人たちに対する次のような支援活動(事業)で、新しい生活様式に配慮しながら、多機関連携や協働により展開されるものを対象とします。
○相談支援活動 例:DV/虐待/女性/子ども若者相談支援、その他民間相談支援
○居場所支援活動 例:DV、虐待被害者へのシェルター提供、社会的孤立の防止や解消のための対面やオンラインでの居場所提供
○居住支援活動 例:居住支援など
○学習支援活動 例:対面やオンラインでの学習支援
○外国ルーツ支援活動 例:外国ルーツの人たちへの支援
○生活支援活動 例:生活必需品の提供など
○食支援活動 例:フードパントリー/バンク ※ただし食糧支援単体ではなく相談支援や学習支援等の他の支援活動と組み合わせたもの、かつ、この
組み合わせに相乗効果があると認められる活動とする
○中間支援活動 例:活動する団体の場づくり/課題把握
○その他緊急支援活動 例:緊急的な相談支援、生活支援(食事・居住)

【助成事業の対象期間】
2024年4月~2025年3月

【1活動(事業)あたりの助成額】
・1事業あたりの助成上限額は 300 万円とします。
・第 9 回助成総額は 8,000 万円を予定しています。
・公的な補助や他の団体による助成を受けていない活動(事業)を対象とします。
ただし公的支援制度となっている事業は助成対象外とします。また、公的な補助や他の助成を受けていても経費の明確な区分が行われることを条件に応募できるものとします。
・本助成第 8 回又は本会実施の「外国にルーツがある人々への支援活動応援助成第4回」を受けている団体については、当該助成事業と異なる内容の事業で申請する場合又は当該助成事業と期間が重複しない場合については申請可とします。


※詳細はURLをご覧ください。

募集期間
2024.03.19 ~ 2024.04.23
実施団体
社会福祉法人 中央共同募金会
URL
ファイル
お問い合わせ先
社会福祉法人 中央共同募金会 基金事業部
居場所を失った人への緊急活動応援助成担当宛
電 話:03-3581-3846(受付時間 平日 9:30~17:30)
E-mail:kikin-oubo2@c.akaihane.or.jp

その他の「健康と福祉」の助成金情報

健康と福祉
更新日:2024.03.13
2024年度 ニッセイ財団 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」
募集締切日2024.05.31
実施団体日本生命財団
健康と福祉
更新日:2024.04.05
ピンクリボン啓発活動助成金
募集締切日2024.05.31
実施団体認定NPO法人 J.POSH
健康と福祉
更新日:2024.05.02
地域での孤立に気づき、つながり、見守る人材 (つながりワーカー)養成および実践活動助成
募集締切日2024.05.31
実施団体社会福祉法人 中央共同募金会
健康と福祉
更新日:2024.03.28
第22 回 配食用小型電気自動車寄贈事業
募集締切日2024.06.14
実施団体公益財団法人 みずほ教育福祉財団