イベント・講座情報

TOPイベント・講座情報地域共生社会の実現に向けた多様な主体による取り組み(R4年度WAM助成シンポジウム)
NPO・地域づくり支援

地域共生社会の実現に向けた多様な主体による取り組み(R4年度WAM助成シンポジウム)

2022.09.12
内容
<開催趣旨>
 現在の日本においては、少子高齢・人口減少や核家族等により地域社会の脆弱化等が指摘され、人と人とのつながりが希薄になっています。また、新型コロナウイルス感染症の流行により、人々の孤独や孤立が深刻化する中で、「つながり」の重要性が改めて強く認識されました。

 このような状況の中、民間活動においては多様な主体が新しいつながりを模索し、誰ひとり取り残さない支援の取組を進めていく必要があります。

 本シンポジウムでは、地域共生社会の実現に向けた政策の最新動向やWAM助成の優良事例から、NPO、行政、企業、地域住民による新しいつながりから、地域社会をどう創り上げるか、事例のプロセスを紐解きながら、そのヒントを探ります。

<開催方法>
オンライン開催
Zoomウェビナー(定員先着500名:リアルタイムでの質問可能)
YouTube(定員無制限:視聴のみ)


<プログラム> (13:00~16:30)
開会・主催者挨拶(13:00~13:10)

基調講演(13:10~13:30) 『地域共生社会の実現に向けた取組の最新動向』

<登壇者>
米田 隆史(よねだ たかふみ)氏
厚生労働省 社会・援護局地域福祉課
地域共生社会推進室長
[プロフィール]
 兵庫県出身。平成15年4月に厚生労働省に入省し、これまで、医療保険制度改革や働き方改革などの制度改正、障害福祉サービスの報酬改定、国会との連絡調整などに従事。山梨県北杜市の福祉課長として市役所勤務も経験。令和4年7月から現職。


パネルディスカッション(13:30~15:50)

視点の提示:筒井 のり子 氏 (龍谷大学 社会学部現代福祉学科 教授)
      「成果報告にあたって」
活動成果報告1:特定非営利活動法人 フードバンク岩手
       『フードバンク岩手こども応援プロジェクト』
活動成果報告2:特定非営利活動法人 ダイバーシティ工房
       『子どもや社会的孤立にある人へのコミュニティ拠点型アウトリーチ事業』
活動成果報告3:認定NPO法人 アール・ド・ヴィーヴル × サンネット株式会社
       『重度の障がい者による芸術活動の推進と支援者の育成事業と障害者雇用の在り方』


休憩/質問受付/案内(15:50~16:00)
質問受付、NPOリソースセンターからのごあんない


質問対応/まとめ(16:00~16:30)

地域共生社会の実現に向けた取組みのそれぞれの視点
(進行)筒井 のり子氏
(パネリスト)登壇団体
(オブザーバー)厚生労働省社会・援護局地域福祉課

閉会(16:30)


<対象者>
・地域共生社会に関心のある方
・NPOの活動に興味のある方
・SDGsなど、持続可能な社会づくりに関心のある方
 など、どなたでもご参加いただけます。


※詳細はURLを御覧ください。
開催期間
2022.09.30 ~ 2022.09.30
時間
13:00 ~ 16:30
主催団体
独立行政法人福祉医療機構(WAM)
担当者名
独立行政法人福祉医療機構(WAM)NPOリソースセンター NPO振興課
電話番号
03-3438-9942
FAX
メール
URL
登録団体
管理者
会場
オンライン(zoom/Youtube)
開催地域
上越、中越、下越、佐渡、県外
ファイル

その他の「NPO・地域づくり支援」のイベント情報

社会的インパクト・マネジメント入門セミナー 〜社会企業の事例から学ぶ営利セクターにおけるSIM〜
【ハイブリッド開催】税理士による年末調整セミナー
【認定NPOの取得・更新に】 認定NPO法人入門クラス 《2022年度 第11回》
「教えて?!あなたの会社のプロボノ活動」大人の社会科見学 online 2022 /vol.3

その他の「NPO・地域づくり支援」の募集しています

「きぼうの息吹」 あなたのチャレンジ、新潟日報が紹介します。