イベント・講座情報

TOPイベント・講座情報知らせる力プロジェクト「書き手講座」
その他

知らせる力プロジェクト「書き手講座」

2021.06.30
内容
力を入れてアピールしているにもかかわらず、

よく伝わらなかったという経験はありませんか?

またメッセージをまとめるのが苦手だったりして、

目の前の業務に追われてついつい後回しになったりしていませんか?



「NPOの知らせる力プロジェクト」では、

ニュース・文章のプロである新聞記者経験者が講師となり、

「書き手講座」と「選抜講座」の2段階の講座でサポートします。



このたび、その最初のステップである「書き手講座」の参加者を募集します。

4年目を迎える今回の書き手講座は定員を100人に拡充しました。

今まで受講いただけなかった方も、学び直したい方もぜひご参加ください。



詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

https://www.jnpoc.ne.jp/?p=22439

1.書き手講座
情報発信上達のコツは「どう書くか」よりも「何を書くか」の大事さに気づくことです。本講座では、活動の現場に埋もれる「ニュース」の見つけ方を伝授します。さらにそれを効果的に発信することで情報発信が劇的に変わりうることを実感していただきます。
2.選抜講座
2日間の書き手講座でニュースのつかみ方を学んだ方は、11月からスタートする選抜講座にエントリーすることができます。講師陣のサポートのもと、身近なニュースを取材・執筆して来春のヤフーニュースへの掲載をめざします。


■対象
以下の全てに当てはまる方

(1) NPO法人などの非営利組織に所属している
(2) 2回の講義に参加できる
(3) 積極的に情報を発信していく意思がある
該当するか判断に迷う場合は、お気軽にお問合せください(問合せ先:最下部参照)。

*非営利活動を主な目的とする団体であれば法人格の有無や種類は問いません
(営利企業の社会貢献部門は対象外)。
*1団体につき2名まで応募可能です。


■定 員
100名 *応募者多数の場合は抽選

■参加費
無料

■講師紹介(朝日新聞ジャーナリスト学校)
早坂 敏文(はやさか・としふみ)

1982 年朝日新聞社入社。社会部次長、地域報道部次長、弘前支局長、週刊朝日 編集長代理、全日本写真連盟事務局長、水戸総局長、現在ジャーナリスト学校ディレクター。

「分かりやすく、相手の心に響く言葉をどう紡いでいくか。記者になって三十数年、ずっと悩み、苦しみながら文章を書いています。一つ心がけているのは、自分の文章に対して、一番厳しい読者になることです。まずは、注文の多い、とっても厳しい読者になってください」

青木 康行(あおき・やすゆき)

1985 年朝日新聞入社。社会部次長、生活文化部次長、徳島総局長、福井総局長、 現在ジャーナリスト学校アウトリーチ事業担当部長。

「みなさんが世界中の人たちに伝えたいと思っている、NPO活動の中で感じた『喜び・怒り・哀しみ・楽しみ』。その情報を発信する橋渡しをサポートします。ふるってご参加ください」

真下  聡(まっか・あきら)

1989 年朝日新聞社入社。編集局編集センター次長、報道局デジタル編集長、 教育総合本部ディレクター、現在ジャーナリスト学校ディレクター。

「説明し説得する文章では、まず『何を書くか』、次に『どう書くか』が大事です。プロの記者だけでなく、大学生から高齢者まで多くの指導経験を生かし、みなさんの情報発信力を確実にアップさせます。楽しくやりましょう!」

■主な内容
第1回 8月20日(金)13:30~15:30(120分)
・ニュースとは何か
・どんなニュースがあるか
・ニュースの見つけ方
・ブレイクアウトルームによる討議、発表

中間課題 (8月31日締め切り)
・自分たちの周りにあるニュースを見つける

第2回 9月10日(金)13:30~15:30(120分)
・中間課題の講評
・ニュースを発信するには
・ニュースの表現の仕方
・取材の仕方、写真の撮り方
・ブレイクアウトルームによる討議、発表
・次のステップ「選抜講座」についてご紹介

*内容は、提出された課題を踏まえ変更されることがあります。

《選抜講座とは?》

書き手講座(本講座)の次のステップとして、選抜講座を開催予定です(書き手講座参加者を対象に別途募集/選考あり)。選抜講座では、上記の講師陣による個別の伴走指導の下、参加者は自らの活動テーマについて、取材・写真撮影・執筆を行い、一本の記事に仕上げます。一定水準に達したと認められる記事は、Yahoo!ニュースに掲載されます。

今年の選抜講座の参加者募集は、9月頃を予定しています。ぜひチャレンジしてください。
開催期間
2021.09.10 ~ 2021.09.10
時間
13:30 ~ 15:30
主催団体
Yahoo!基金
担当者名
電話番号
03-3510-0855
FAX
メール
shiraseru@jnpoc.ne.jp
URL
登録団体
管理者
会場
zoom
開催地域
上越、中越、下越、佐渡、県外
ファイル

その他の「その他」のイベント情報

(NPOインターンシップ)コーディネーション×ICTでプログラムを加速する 
秋の助成金応募シーズン到来。プログラムの狙いを理解して提案力を高めよう!
まちからアイデア交換会2021「Boiled Egg」
SDGs研修会キックオフイベント「“SDGs 行動の10年”はビジネスチャンス-課題は社内浸透とパートナーシップ-」