イベント・講座情報

TOPイベント・講座情報持続可能な地域づくりのための 小規模多機能自治セミナー 〜SDGs時代の地域「総働」の進め方〜
NPO・地域づくり支援

持続可能な地域づくりのための 小規模多機能自治セミナー 〜SDGs時代の地域「総働」の進め方〜

2020.01.29
内容
【IIHOE設立25周年謝恩プログラム研修】
本研修は、全国で様々な社会課題の解決に立ち向かうNPOを直接的に支援するとともに、NPOと政府・自治体や企業との協働環境を整え、中間支援組織・機関の支援力強化に取り組む団体である「IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]」が、1994年の設立から25年を迎えたことから各地で実施されている「謝恩プログラム」を活用して開催します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
年間の出生数が90万人を切り、2025年には団塊の世代が後期高齢者を迎えるという、少子高齢化が加速的に進んでいる今、行政も住民も、これまでの延長線上では日々の安心感ある暮らしを続けていくことが難しい状況です。

そうした現状に対して、国では総務省等が中心となって「小さな拠点」「地域運営組織」を各地が設立する後押しをしています。しかし、組織という形を先行しているがために、形骸化してしまったり、やらされ感の中で住民が疲弊している現状もあります。

地域がより持続可能になっていくためには、従来の行事を中心とした自治だけではなく、行政とも協働し、事業や福祉に力を入れていく課題解決型にシフトした、「地域経営」の視点での取り組みを進めていくことが求められています。

しかし、言っていることはわかるのだけども・・・

●地域も行政も「一番最初は何から」始めれば良いのか?
●地域の「見える化」まではしたけど、その後どのようにしてアクションを生み出せば良いのか?
●行政はどのようにして地域を「サポートする仕組み・制度」を作ると良いのか?

これらの問いに対して、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の川北秀人さんをお招きして、小規模多機能自治を高めるための考え方、具体的な方法を学び、ともに考えていく時間をつくります。

今回のセミナーでは、持続可能な地域づくりに向けた「小規模多機能自治」の基本を学ぶ「入門編」と、地域の見える化など実践の進め方や行政における仕組み・制度のあり方につなげる「進化編」の2部構成となっています。

現在、自治会や協議会に関わっている方はもちろん、地域づくりに関心のある方のご参加をお待ちしております!

■日 時:2020年2月25日(火)
【入門編】10:00~12:00
【進化編】13:00~16:00

■会 場:【入門編・進化編とも】新潟ユニゾンプラザ小研修室2(新潟市中央区上所2-2-2新潟ユニゾンプラザ4F)
https://www.unisonplaza.jp/access/

■参加費:
入門編のみ参加:2,500円
進化編のみ参加:3,000円
どちらも参加 :5,000円
■テキストの購入方法:

入門編のテキスト「ソシオ・マネジメント3号」:600円(税別)
http://blog.canpan.info/npomanagement/archive/222

進化編のテキスト「ソシオ・マネジメント6号」:1,000円(税別)
http://blog.canpan.info/npomanagement/archive/229

当日、書籍販売を行いますが、事前に購入して読んでいただくことをお勧めします。
※冊子版を事前購入される場合、郵送されるまで時間がかかるため開催1週間前までにご注文ください

■定 員:入門編・進化編ともに30名(先着順)

■対 象:
自治会・コミュニティ協議会・まちづくり協議会等の役員・構成員の方
行政のコミュニティ・地域福祉担当部署の方
地域づくりに取り組んでいるNPO等の方
地域づくりの支援をしているNPO等の方

■プログラム:
10:00~12:00
入門編「持続可能な地域づくりのための視点」
なぜ、小規模多機能自治が求められているのか、持続可能な地域づくりに欠かせない視点は何か。各地の事例や人口予測データをはじめとした「地域の見える化」から社会の構造変化を通じて学びます。
「ソシオ・マネジメント」第3号をお持ちの方はご持参ください。

13:00~16:00
進化編「”総働”による地域経営への進化」
入門編の内容を踏まえつつ、県内外の実践者の事例共有を含めた地域で実践するためのヒントや、雲南市「地域と行政の今後のあり方報告書」を基に、地域経営に進化するための地域と行政のあり方に関して学びます。
「ソシオ・マネジメント」第6号をお持ちの方はご持参ください。
<参考>雲南市「地域と行政の今後のあり方報告書」https://www.city.unnan.shimane.jp/unnan/kurashi/machidukuri/jisyusosiki/files/konngonoarikata_houkoku.pdf
参加費とは別にテキストをご購入いただく必要があります。
すでにご購入されている方は新たにご購入する必要はありませんので、当日、書籍をお持ちください。

■講師:
川北 秀人(かわきた・ひでと)氏
IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者
兼 ソシオ・マネジメント編集発行人

1964年大阪生まれ。87年に(株)リクルートに入社し、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との協働の基盤づくりを進め、毎年約60の自治体で、職員や市民との合同研修を担当。地域自治組織の先進地・島根県雲南市の地域自主組織制度を立ち上げ当初から支援し、雲南市から地域自治組織を学ぶ「雲南ゼミ」設立を呼びかけ、全国の自治体が住民自治のあり方を学んでいる。

■参加申し込み方法
・ウェブでお申込みされる場合
以下のページ内の申込フォームからお申し込みください。
https://www.nan-web.org/event/syokibotakinojiti-seminar2020/

・メールでお申込みされる場合
以下の内容を記載の上、お申し込みください。

<メール件名>【申込】小規模多機能自治セミナー
氏名(ふりがな) ※必須※
団体名(有の場合)
電話番号 ※必須※
メールアドレス ※必須※
参加コース(入門編・進化編・どちらも)
テキストの当日購入希望(ソシオ・マネジメント3号、ソシオ・マネジメント6号、不要)
住民自治の拡充に向けて、すでに取り組んでいらっしゃること
(例:買物・移動支援、行事・会議の一覧表作成・配布、全住民調査 など)
住民自治拡充の取り組みによる実績・成果
(例:行事・会議の1割減、行政による配布物の2割減、住民調査結果に基づく行事の調整 など)
住民自治の拡充に向けて、これから力を入れたいこと、ヒントが欲しいこと

・FAXでお申込みされる場合
チラシ裏面の参加申込書をご記入の上、下記の番号にご送信ください。
FAX番号:025-281-0014

※個人情報の取扱い※
記載の個人情報は本セミナーの実施および今後の催事案内等において、「新潟NPO協会」が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

■お問い合わせ先
ご不明な点やご質問などございましたお気軽にお問い合わせください。
認定NPO法人新潟NPO協会
TEL:025-280-8750 FAX:025-281-0014
E-mail:info[a]nan-web.org ※[a]を@に変更
担当:石本

<主催>
IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
認定NPO法人新潟NPO協会
<協力>
有限責任事業組合まぢラボ(旧:本気でやる人のための小規模多機能自治ゼミ実行委員会)
開催期間
2020.02.25 ~ 2020.02.25
時間
10:00 ~ 16:00
主催団体
IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 、認定NPO法人新潟NPO協会
担当者名
電話番号
025-280-8750
FAX
025-281-0014
メール
info@nan-web.org
URL
登録団体
会場
新潟ユニゾンプラザ小研修室2(新潟市中央区上所2-2-2新潟ユニゾンプラザ4F)
開催地域
下越
ファイル

その他の「NPO・地域づくり支援」のイベント情報

アクティブシニアのための地域デビュー講座
フェイスブック教室
会計なんでも相談
NPO法人設立セミナー