にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
 
Last update:2017.02.27

【開催報告】地域交流会「みんなであそぼう」

2月25日(土)、阿賀野市の京ヶ瀬児童館で、「子どものための児童館とNPOの協働事業(通称:NPOどんどこプロジェクト)」として実施している地域交流会「みんなであそぼう」が行われた。

当日は、NPO法人阿賀野市総合型クラブに協力を得て、親子で身体を動かしたり、児童館職員によるミュージックケアのプログラムを実施。
子どもたちはヴォーテックスという笛付楕円ボールを投げて飛距離を競ったり、トランポリンで跳ねたりして遊んだ。

今回の地域交流会は、児童館がより地域に開かれて、多世代の方との関わりを持つことを目的として行われた。
開催にあたっては、小学生の児童たちと児童館職員が会議を開いて、手作りのポスターを地域のスーパーなどに掲示してもらうなどして準備を進めてきた。

京ヶ瀬児童館では、このほかにも地域の方と子どもたちがともに食事を行う「マンマ・ク・オーデ」など、多様な取り組みを進めている。

NPOどんどこプロジェクトは、子どもが地域の課題に触れる機会を提供し、子どもたちと地域が共に気づき、学びあう環境を創出することを目指して、児童館とNPOが連携して事業を行うもの。(一財)住友生命福祉文化財団の協賛で、日本NPOセンターと(一財)児童健全育成推進財団が、全国の児童館から公募して実施している。


●子どものための児童館とNPOの協働事業(NPOどんどこプロジェクト)
http://www.npo-dondoko.net/


(2017/2/27 にいがたNPO情報ネット http://www.nponiigata.jp/

TOPへ戻る 一覧へ戻る