にいがたNPO情報ネット
 フォントサイズ: 
エイズ予防財団助成金
 
  ■実施団体
公益財団法人エイズ予防財団


■関連URL
http://www.jfap.or.jp/business/02_josei.html


■お問い合わせ先
公益財団法人エイズ予防財団 担当:白田
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町 2-7-1 TOHYU ビル 3 階
電話:(03)5259-1811
E-mail:josei@jfap.or.jp


■募集時期
2018年12月11日〜2019年1月21日


■内容/対象
●助成対象事業
助成の対象となる事業は、以下の2事業とする。
(1)エイズ患者・HIV感染者等に対する社会的支援事業
(2)エイズ予防に関する啓発普及事業
(注)次に掲げる事業は、助成の対象としない。
 特定の事業者への利益のために行われる事業
 営利を目的とした事業
 政治的又は宗教的宣伝を目的としていると認められる事業
 他の団体等への資金の援助、助成等を内容とする事業

●助成の実施概要
(1)助成対象事業は、1団体につき1事業とする。
なお、財団が別途の助成事業を実施する場合、重複助成は行わない。
(2)助成対象経費は、平成 31 年度における対象事業の実施に通常必要とされる費用
とする。この場合、次に掲げる費用は、助成の対象としない。
 団体の財産となる備品(パソコン、プロジェクター、レコーダー等)の購入
 団体の間接費(事務所家賃、公共料金費用等)や団体スタッフ(役員、会員等)
の謝金、給料手当等(賃金を含む。)の経費
 贈答用金品(商品券、図書券等)や事業に直接関係のない物品(手土産、参加
記念品等)の購入
 販売を目的とした物品の製作
(3)審査の結果、申請額より減額して助成することがある。


■応募制限
その他 
助成の対象となる団体は、次に掲げる要件を全て満たすものとする。この場合、
法人格の有無は問わない。
(1)団体の活動・事業を開始して1年以上経過していること。
(2)エイズ対策推進のための事業を遂行する十分な能力を有すること。
(3)特定の団体の利益を図る運営を行わないこと。
(4)エイズ対策の推進に不適当と認められる行為がないこと。
(5)国又は地方公共団体の機関ではないこと。


■助成金額
助成金総額: 
1件あたりの上限額: 1,000,000円


 
締切日 2019/01/21
関連リンク 公益財団法人エイズ予防財団 助成事業
 

TOPへ戻る 一覧へ戻る